専業主夫大学生

失恋受験生から専業主夫になった大学生の日記

26日目「音楽の話」(ΦωΦ)

タイトル通り、今日は音楽の話をしましょう。

みなさんは、どんな曲を聴きますか?

どうやら今は円盤を買わなくても、ダウンロードだとか、聞き放題プランだとかで、スマホ一つで聞けるみたいですね。

LINEの自分のアカウントに、ラインミュージックの音楽を設定できるシステムがあるじゃないですか。(あるんですよ。)

あれはよく考えたなってサービスだと思いますね。なんていうか、自分の好きな曲を布教した気分になれるみたいな。普段あまり満たせない欲求に対応してる。

(でも実際、友達の設定した曲を聴いてる人っているんでしょうか・・)

俺は聞いてほしいという思いはあるけれど、自分は別に人のを聴こうと思ったことがない。

わがままやなあ。

なんか、人にこれ良いよ!やばいよ!泣けるから!って勧められたものって、その時点で魅力が半減してしまうんですよね。勧めたくなることは俺にもあるから気持ち凄いわかるけど。

別にその人のことや歌手が嫌いとかそういうんじゃなくてね。

自分で見つけて、自分で好きになるっていうのがいいんでしょうね。

よくネット上でも、「〇〇に有名になって(売れて)ほしい気持ちもあるけど、ファンが増えてほしくない。」

っていう声を見かけます。

そんなこんなで今日はヒトカラに行ってきたんですよ。

あいにくの雨でしたが、いつも2時間で終わらせてるんですが、久しぶりに時間を気にせずに歌いたいということで、フリータイムで行きました。

めちゃくちゃ歌ったんですよ。

行きつけはコート・ダジュール

あそこは高いってみんな言うけどさ、それは錯覚だ。

ラインでもらえるクーポンか、毎度もらえる紙のクーポン提示したら、他の店と変わんないですよ。

高校の時毎月のように行ってましたよ。

歌の上達はそこまで感じられないけど、音域は確実に広がった。

スタンプカード

f:id:bitterhome:20191116212323j:plain

 

少なくね・・って思うじゃん。

 

 

 

 

f:id:bitterhome:20191116212424j:plain

 

二枚目なんだ。

 

みなさんはカラオケ行くとき、採点機能つけますか?

少なからず機械採点はカラオケ業界を盛り上げた一因だと思います。

俺はあまりつけません笑(今日はつけてみた)

自分で今のめっちゃうまく歌えたやん!ってときに70って表示されるとちょっとテンション下がることがあるんですよね。

でも、精密採点みたいなのあるじゃないですか。

あの画面のおかげでメロディーがわかるっていうこともあるんですよ。

メリットデメリットあるので人それぞれだと思います。

 

今日のりれきです。

f:id:bitterhome:20191116213257j:plain

f:id:bitterhome:20191116213312j:plain

f:id:bitterhome:20191116213322j:plain

f:id:bitterhome:20191116213332j:plain

f:id:bitterhome:20191116213348j:plain

f:id:bitterhome:20191116213357j:plain



偏りが激しいけど・・。

いや中身じゃなくて

曲数ですよ曲の数。

38も一人で歌ったんですよ。

喉が死にました。だいたい5時間近くいた気がする。

もうしばらくは行かなくていいかも・・。

ぶっ通しはきついので、途中別の事(履修登録、英作文)してましたが。

休みつつやると普段より長時間歌えますよ。

2時間の時はいかに多く歌うかを気にするのでできないことです。

今日は休日らしくて楽しかったなあ。

 

さてさて、6時までカラオケにいたこともあり、家に帰ったらもう時間がないわけですね。

この前買った自分救済用の肉で何とかしました。

f:id:bitterhome:20191116214312j:plain

 

ご飯用意までにわずか30分。

f:id:bitterhome:20191116214406j:plain

焼肉



じゃじゃん。

今日は楽しました。

(明日からはまた手作りしていきます笑)

ただかなりこれ味が濃ゆかった。

最初から味付けしてあるタイプで、気取ってオリーブオイル使うんじゃなかった。

焼肉屋の焼肉というより、本場の焼肉って感じがしました。

うちは元来薄味一家なので、野菜と一緒に焼くべきだったな。

 

 

 

25日目「男と女」(ΦωΦ)

みなさんは学生時代、異性と話すのと同性と話すの、どっちが楽でしたか?

高校の時、同じクラスに仲の良いKっていうバレー男子がいて、彼は前話したメガネと同じでコミュ力の塊で、女子に何のためらいもなく話かけにいけるやつでした。でも、男とは俺とあと何人か以外あまり話さない性格だったんです。

二人でソフトクリームを食べてる時、彼が何気なく言ったんです。

「男より女のほうが話しやすい。お前は別だけど。」

的なことを。

俺は驚くばかりで、そのときは理解できませんでした。だって男の友達は男が多いし、女の友達は女が多数じゃないですか。

そして月日は流れ、大学に入学し、今の生活が始まりました。

俺は学部も女性社会なら、バイトも女性社会。

自然とというか必然的に、男よりも女性と話す機会のほうが増えていきました。

そして一昨日の食事会と今日の授業で気づいたんです。

俺、女性との会話のほうが落ち着いてる。

友達男子なら、同じように何気なく話せるのですが。

英語授業でペアになった男子と話すとなると、俺は話題を紡ぎだすのに精いっぱいになっているのです。

で、仲良くなった勢いで授業後に一度食事をしたりしても、次からはじゃあねーって別れてしまう。

俺は友人が少ない(というか大学でできた友人いない)から、関わりのあった男子とは親密になりたいけど、接し方が下手なんですね、おそらく。

でも、女子とペアになったときって、よほどのことがない限り、授業が終わった後も一緒に行動するってことはないじゃないですか。その時間だけで終わるから、逆に気が楽になる。

一緒に行動するとなったら、それはもう超仲良くなってる証拠なので、脳内が完全に異性意識モードになって、カッコつけてるうちに考えなくても言葉は出てくるんですよ。

だから、女子と一対一になっても、気まずくなることはほぼないんです。

ただ、男一人+女性多数は別です。

あれはかなりカナーリ厳しいものがあります(看護学経験談)。

男のみなさん。看護学部って言ったらハーレムじゃん!ってテンプレ返すけど、何もいいことないですよ。

今になってKの言った言葉の意味がわかった。

俺はKほどコミュ力ないし、明確に気づかなかったんだろうけど。

だからこそ、Kとも話が合うのかもしれないなって思いました。

ちゃんちゃん。

どうやら昨日のお好み焼き会の日、母がハヤシライスを作ってくれていたようで。

今日もおかず作る必要なかったんですよ。

でも、せっかくこのブログ始めたのに、こんなにサボってちゃだめだと思い。

今回は・・

f:id:bitterhome:20191116000900j:plain

即席パフェ

 

じゃじゃーん。

模擬店用のアイス(2L)が二箱余っていたので、贅沢に作ってみました。

名付けてハーシー抹茶アイス生クリームパイナップル柿コーンフレーク苺ソースバナナプリンパフェ。

冷蔵庫にあったものを適当にかき集めた。

柿ね、スイーツには向かないって言われてるけど、全然そんなことないよ。

今度柿でお菓子作ってみようかな。

(親戚からたくさんいただいた)

抹茶アイスは一度溶けて再冷凍したため、成分が分離してしまったのでアイスに氷が混じってるんですが、美味しいです。

お店のものほどの完成度は高くないけど、やっぱり美味しい素材を集めたら美味しいんですね。

さすがpuffet。

 

 

 

 

 

24日目「個人的ランキング」(ΦωΦ)

こんばんは。

今日はサークルの文化祭打ち上げでお好み焼き屋さんに行ってきました。

43人中10人しか来なかったのですが、ぺちゃくちゃ喋ってとても楽しかったです。

なお、写真は撮り忘れました。

これでは今日載せる写真が一枚もない。

やっぱね。プレビューに画像がないとね。なんか物足りないからね。

久しぶりに食べ物以外の写真を載せてみよう。

画像フォルダを開きました。

何か面白いものはあるだろうか・・。

 

 

切ない画像ランキング!!

このランキングは、俺が個人的にうわせつねーと思った画像をランキング形式であげていきます。ではさっそく第三位から!

 

第三位!

f:id:bitterhome:20191114232244j:plain

 

個人的に、ね。

俺ラインのホーム画像をよくこういう男女シルエットにするんですけど(あんまないので探すのが大変)、これはちょうど元カノと付き合う直前と付き合っているときに、心が舞い上がって設定していた拾い絵でした。

別れた後にこれを変えるときの苦しさと言ったら・・。

たしかこの写真にして、

f:id:bitterhome:20191114232742p:plain

 

一言メッセージに「ありがとう。」って。

うわああああああああああああああああああ ウワアアア・・ あああ・・

はい自分語りやめましょうね。

 

そして第二位!

f:id:bitterhome:20191114233440j:plain

 

小さいですが、これは特に思い入れがあります。

 

確か英米合作映画 The end of the Affair(ことの終わり)のポスター。

雨の日に男女二人が傘の中で互いを見つめ合う。

シルエット好きにはたまらなくすばらしい構図です。

・・それだけか。

と思ったそこの奥さん!

この画像、めちゃくちゃうわあああああなんですよ。

気付いた人いるでしょうか。

奥に人がいるんです。

片想い、不倫・・。この一枚で色んな物語が浮かんできます。

配色もいいよね。

 

そして第一位!

f:id:bitterhome:20191114234533p:plain

 

みいいいいいいいいいいいいいいいい!!!

これはもう、感想解説言いません・・。

みいいいいいいいいいい!!!!

ああああああああああああああああ!!

 

以上、個人的に切ない画像ランキングでした。

 

そして次は、今まで食べてきた中で一番美味しかったチョコレートランキング!

 

第三位!

f:id:bitterhome:20191114235032j:plain

フレッシュベイクのショコラクッキー

 

こいつはたまんないです。

もう一個!もう一個!とついつい口にしてしまう。

中毒性のあるお菓子です。

 

第二位!

f:id:bitterhome:20191114235151j:plain

ハーシー キスチョコレート

 

これは知っている人多いと思います。

ハーシーは美味しいことは言うまでもないんですが、これ包みがまた素敵なんですね。かっこいい。

量も多くて、贅沢なお土産だと思います。

 

そして第一位!

f:id:bitterhome:20191114235357j:plain

ミニオンのバナナチョコ

 

これはとりあえず食べてみてください。

いいから食べてみてください。

涙出るから食べてみてください。

唯一の欠点は、あまり店頭で見かけないというところだ。

三島由紀夫はこの上なく愛した人に告げたそうです。

君の唯一の欠点は、僕に惚れないことだ。

(ちなみに美輪明宏だそうです。)

とりあえず、見かけたら食べてね。

 

はい。というわけでコンセプトとは大きく外れた内容になってしまいましたが。たまにはこういうのもいいですね。

しかし、今日は楽しかったな。あんなに話したの久しぶり。

でもなんか帰った後、ため息が出たんですよね。

俺こんな大勢での食事会とかめったに行かないから、笑いすぎた分、そのあとが静かすぎたのかもしれない。

寒い・・。もう冬だなあ。

明日からまた、いつもの生活。

 

 

 

23日目「向いててえー」(ΦωΦ)

ラーメンズじゃないけど、向いててぇって思うことが最近多いんです。仕事に関しても、勉強に関しても・・。

今日のバイトは揚げ場の仕事を別の人がレクチャーということで、急遽ポジションを交代。昔数回やった仕事を俺がきちんと覚えているはずなく、一気に新人時代のキョドキョドした動きに変わりました。

これ・・どうすればいいんですか?

どこに・・あるんですか?

一番のやらかしはお米炊いたつもりが炊けてなかった。

揚げ場の仕事は大変だけど、ぶっちゃけ楽なんですよ。

持ち場には自分一人で足りるし。自分だけの世界に浸りながら仕事ができる。

だけど今日の仕事は前出し、仕込み。

全体を見て協力しながらじゃないとできないんです。

ただでさえ指示されたことすらやり方がわからないのに、人に見られる恐怖心があり・・。緊張の中作業を進める。

今日はめちゃくちゃ疲れました。

お米の釜のスイッチの入れ方も5回くらい教えてもらった気がするのに・・。

最近気づいたんだけど、ルールを聞いてすぐ実践っていうのが俺すごく苦手なんです。

だから例えば、即興でこういうゲームしよって言われてもわからない。

わかってないなーって思われてる以上にわかってないんです。

あああーーー向いててぇ。

あわよくば人間社会に向いてたい。

だから、看護師になりたいなんて思わないし(なぜ入った)、サラリーマンにも、企業のエリートや重役にもなりたいなんて思ったことない。なんなら学校の事務の人になってみたいと最近考えてます。(もちろん事務員も責任重大ですが・・。)

一番の憧れは創作活動をしている人です。

詩やメロディーを創ってそれを歌って。

自分の描きたい絵や物語を描いて人々を感動させて。

俺、趣味は小説(と呼べるほど文才ないので物語って呼んでる)を書くことなんですけど、恥ずかしくてそういうサイトに投稿したことはないし。自分ではわおいい話じゃん!とは思うけど、これが大衆受けするとまでは思わないし。

何か秀でた才能が欲しいなあ。

なんて呟くと、才能じゃなくて努力して手に入れろって言われるんだろうけど、やっぱある程度スタート地点は高くなってると思うんです。

絵を熟達したくて美術大学に入るのに、入試でデッサンの試験によるふるい分けがあるみたいな・・。

ってちょっと今日の文章まとまりがないですね(いつも)。

かなり眠いです・・。

ご飯は作りました。切り替えていきましょ!

f:id:bitterhome:20191113234450j:plain

レモンペッパーチキン

recipe

oceans-nadia.com

 

んーーー。レシピは評価が高くて、素晴らしいものであることには間違いない。これは俺の作り方が下手としか思えなかった。

薄味。パリパリもサクサクもしなかったの・・。

魚かな?みたいな感触。

鶏もも肉を焼くのって簡単そうに思えて結構レベル高い気がします。

表面が焦げる割には、中に火が通っていなかったり・・。

私には早すぎたようだ・・。

というかバイトでも調理して、家でも調理して・・。

最近料理しかしてない気がする・・。肝心の課題が全然できていない。一日が48時間とまでは言わないから、あと数時間増えてほしい。特に夜が伸びてほしい。

一日の時間の中で、やっぱり夜が一番好き。

明日の夜はお好み焼き。おやすzzzzzz

 

 

 

 

 

 

22日目「大学無償化?」(ΦωΦ)

母は我が家の経済的状況から、もともと俺と妹を大学に通わせることには反対していました。しかし、祖父母はかたくなに反発し、それがきっかけで何度も衝突がありました。

俺自身としては、どちらかと言えば行きたいという思いだったんですが、お金がないのならしょうがないと、看護専門学校を調べていました。

母は、祖父の「何とかするから」という、根拠のない発言に腹を立てていましたが、でも、同時に涙ながらに俺に言うのです。

私は、離婚した後この家に頭を下げて、私たちを住まわせてくださいって言ってる立場だから・・。お金があったら、こんなことしなかった。あんたたちにこんな思いさせずに済んだ。

お金を持ってるほうが、立場強いんだよ、この世の中。

母は病気で働けない体なので、俺たちを養うにはどうしても祖父母の力が必要でした。

最後には、授業料免除という制度に賭けて、俺が大学を受験することを許してくれました。

大きな賭けでした。高校の時に申し込んだ日本学生支援機構の給付型奨学金が、書面上収入ゼロのうちが落ちたことに、かなり精神的ダメージはあったので。

そして、大学独自の授業料免除は、何とか通過します。今は全額免除という形で、授業を受けさせてもらっています。

しかし、2020年から、国の政策で支援制度が変わりました。

大学無償化。

一見魅力的に見えるネーミングですが、援助を受けられるのは一部の学生のみ。

うちの大学は、独自の授業料免除からこの新制度に移行。我が家はおそらく大丈夫なんですが、一番辛いのは、低所得者層の中の、あるほうの人たち。

どうしても基準が変わってしまうので、今まで免除を受けていたのに、来年度からされなくなるというケースが出てくるのです。

だから、援助を受けられるのはありがたいけれど、俺にとっては少し心苦しい。

しかし、最近色々変わりすぎですよ・・。

妹は現在高2。つまり一番大変な世代なんです。

成人年齢を20歳から18歳に引き下げる法令。妹は楽しみにしている成人式と受験が被るのです。

そして今話題の、大学入学共通テストを受ける最初の学生でもあります。

センター試験も、長い試行錯誤の末に今の形に落ち着いたのに、それをまた壊すなんて。するにしてももっと何年もかけて準備するべきだろーよー。

俺は高3の時、国からの指示で共通テストのプレテストを実際に受けたけど、あんな問題疲れるだけでした。

思考力を問うと謳っているのに、やけに文章量が多いだけで、最終的に役立つのは知識。記述問題も、記述式にする意味を成していなかった。

あれだけ反対の声があるのに・・。というか反対の声しかない気がする。

むーーー。

って妹ももう少し怒ればいいのに、今は好きな人とラブラブのようで・・。

・・。

・・。

いいなあああああああああああああああ

以上、恋がしたい俺でした。

今夜は~ 

今夜の~

メニューは~

f:id:bitterhome:20191112234834j:plain

そぼろ飯

 

じゃじゃーん。手抜きをしました。(わりに時間かかった・・。)

レシピ。

www.kurashiru.com

二倍量で作りました。

味は美味しかった。しかし、今回はうっかりミスを二度実施。

一つ目!

f:id:bitterhome:20191112235335p:plain

卵そぼろの材料を全て合わせるとな。

卵、酒、みりん、和風だし、サラダ油。

よし。これを混ぜてと。

・・。

わかりますか?

画像をよくよーくみると、「顆粒和風だし」と「サラダ油」の間に境界線・・。

なんか油っぽいんだけど!?!?(当たり前)

 

そして二つ目!

f:id:bitterhome:20191112235646p:plain

これは普通に見落とし。

肉そぼろの材料が①と②にわかれてるなんて・・。

最初から全部投入してしまいましたね。

どうせ混ぜるんだから精神で乗り切りました。

レシピはちゃんと読みましょうね・・。

 

 

 

 

 

 

21日目「カップル」(ΦωΦ)

みなさんは、周りにうまく行っているカップルはいますか?

俺の周りには一組、遠距離恋愛で続いているカップルがいます。しかし、ある事情により、俺は彼らを応援することができないのです。

今日はその話をしようと思います。

俺は高校のとき、仲の良い友達を集めてラインで「焼肉食いたいよね!やっぱ焼肉だよね!!」グループを作りました。

そのとき焼肉がどうしても食べたくてノリで作ったんですが、今じゃそれが何でも話し合う友達グループになり、当時は6人がいました。今では通称焼肉グループと呼ばれています。

コミュ力の高いメガネK(浪人中)、歴史政治経済倫理スペシャリストM(立命館)、天使みたいに優しいN(浪人中)、中性的な一人称私男I(同じ大学)、成績クラス一位の幼女崇拝男S、そして俺。

今はメガネKと天使Nは浪人を決めて、グループから一旦抜けたので、4人と一気に寂しくなりました。

天使Nと中性Iは、同じ卓球部だったということもあり、親友です。

そして天使Nは、ある女子Yと付き合っていました。

(今までに書き並べた人物はみな三年同じクラス。)

この女子Yが、俺は苦手な性格で、いろんな男子に抱き着いたり、笑い方がわざとらしくて怖かったんです・・。声も作っていたような感じでした。俺ははっきりと顔を見たことはない(もともと人の顔を見ない癖)んですが、他の男に聞くと可愛いとのこと。ただ、俺は意識的に関わりを避けていたので、話すことはなかったです。驚いたのは、俺の感覚に共感してくれた男子のほうが少なく、男女みな彼女を擁護していたのです。

女子Yは、前期はおとなしい感じだったのですが、後期からそのような性格が露わになってきました。

夏あたりから、恋におちた天使Nと女子Yは付き合うことになります。(俺は知らなかった・・。)

俺は一度だけ、二人が家近くの横断歩道を歩いているところを車の中から目撃したのですが、手を繋いだ普段おとなしい天使Nのカッコよさにあまりにも驚いて、肝心の女子のほうの顔を見忘れるという出来事がありました。

そんないつもの学校生活が続く中、女子Yと中性Iが、放課後よく一緒にいるようになりました。

最初は、仲いいんかな~程度だったのですが、徐々にやることが、友達とかそういうものじゃなくなってきました。

簡単に言うと、密着しているのです。

手をずっと繋いでいたり、互いの足を触りあったり、顔を至近距離まで近づけていたり、抱き合ったり、一枚のブランケットを共有していたり・・。

放課後の教室でですよ!?

俺みたいにまだ残って雑談している人もいれば、発展クラスということもあり、勉強している人も普通にいます。

あまりにも異常な行為でした。

俺は悪口は言わないようにしていたのですが、ある人は「気持ち悪い」とまで言うようになり、クラスだけでなく、学年にも噂は広がっていきました。

そしてある日。天使Nが女子Yと付き合っていることを知ります。

俺は頭が混乱しました。

それからも、ある男子から、朝女子Yに抱き着かれたから俺も返しに抱き着いたなんて言葉を聞きます。

・・。

俺の感覚はおかしいんでしょうか・・。

放課後に中性Iと幼女崇拝者Sと帰ったとき、さすがに俺も忠告をしました。

お前、さすがにやめとけって!Nが悲しすぎる!!

結構叫んだつもりなんですが、何かと詭弁を使ってごまかすのです。

完全に浮気でした。

でも天使Nは優しすぎるから、怒らない。中世Iの前でも笑顔で。

俺は、Nが放課後すぐに帰る理由を悟りました。

数か月前に彼女を失った俺としても、さすがにこれは許せませんでした。

彼らがそのような行為を続ける中で、もう一つ納得できないことがありました。

周りのみんなは、中性Iの悪口は言うのに、女子Yに関しては特に何も言及しないのです。

俺自身も、中性Iとは仲が良いので、その点にも腹が立ちました。

そして冬。コミュ力メガネKより、女子N(俺の元カノ)から得たという情報を耳にします。

女子Yが、「ラインで中性Iから告白されたんだけどー。」だとか、「最近うざい。」と呟いていたと。

流石の俺も、これには開いた口がふさがらなかった。

最初からそれが目的だったのか!自分、色んな男子から告白されて困っちゃうアピールをするためだけに、いろんな男子を弄んで・・。

天使Nの悲しみは、もはや自分の悲しみでした。

俺は天使Nと帰るとき、互いの傷を労わるように話し合いました。

それでも女子Yと中性Iは、放課後もそれを続け、一緒に帰ったりするのでした。

しかし、この話は春で終わりません。

女子Yは、中性Iと違う大学。違う県。

卒業を機に、すべてなくなるだろう。俺はそう思っていました。

しかし、彼らは恋人同士になったことを明言したのです。

大学では、俺は中性Iと良く会うのですが、毎週のように電車に乗って、女子Yに会いに行っているようです。

この前の文化祭の時も、二日目は二人で大学内を回っていました。

二人が今でも付き合っていることも納得できないのですが、何より悔しいのが、彼らがあの狭いクラスから、大学という新しい人たちしかいない環境に移動したことです。

つまり、みなは彼らの真っ暗な経歴を知らない。二人は、ごく普通の祝福すべきカップルとしてとらえられているのです。

天使Nは進路に悩み、最終的に浪人を決めました。

からしたら、なんて残酷な世界だよっていう心境。

苦しみに耐え抜いた彼が、もう一年あの受験生活を送るのに対し、二人は罪悪感もなしにまたデートを続けるのです。

俺は、仲の良い友達は好きでいたい。

こんなことを言うのは良くないのかもしれない。いや、きっと良くないのだろうけど、俺は二人に別れてほしい。中性Iは大学卒業後は本気で結婚したいと言っている。

あの女子Yが、別の大学で他の男子とどのように接しているのか。想像は容易です。

天使Nは、卒業前に笑って、もう吹っ切れたから大丈夫だよ。と言っていました。

俺は自分の幸せも大事だけど、彼が幸せを見つけるまでは、死ねないなって思う。

と、いう話でした。

とりあえずその話は抜きにして、天使NとメガネKに会いたいですね。春休みまであと4か月。

やっぱり6人揃って焼肉グループでしたし。

カラオケにも行きたいし、ボウリングだってしたい。そして何より焼肉が食べたい。

おっと・・。またもやながながーっと話してしまいました。

もしここまで読んでくれた人がいたらありがとう。文章にまとめて、少し楽になった気がします。

さて。今夜の晩御飯の話をしましょう。

今晩のメインは~

f:id:bitterhome:20191111233953j:plain

 

イチョウギリーノ

 

f:id:bitterhome:20191111234019j:plain

 

ササガキーノ

 

f:id:bitterhome:20191111234033j:plain

 

シメジー

 

f:id:bitterhome:20191111234054j:plain

 

ブタバラミソホンダシーノ

 

f:id:bitterhome:20191111234151j:plain

豚汁

 

トツギーノ

ということで、みんな大好き豚汁でございます。

感想としては、個人的には味がこれでいいんかなーって感じなんですが、家族の反応は良くて、結構おかわりしてくれましたね。

レシピはこちら

park.ajinomoto.co.jp

あと、ゴボウを初めて触りました。

ささがきも初めてしました。包丁でサッサッサッって。

そして気づいたこともあったんですけど、今まで作ってきたのって、普段家に出なかったものばかりなんですよ。今回の豚汁も同じく。

だから美味しいと言ってくれると、本当に嬉しいんです。

しかし、ひとつ失敗したことが。

じゃがいもの存在に、妹以外気づいてもらえなかったんです。

レシピの二倍、二個分入れたんですが、煮ていくうちにほとんど溶けてしまったようで。玉ねぎがなくなるのは聞いたことあったけど、まさかポテイトが消えるとは。

鍋をすると、何日ももつのでやっぱ楽ですね。

とはいえ、サボりはしませんよ。明日は何を作ろうかしら。

 

 

 

 

 

20日目「猫になりたいよ」(ΦωΦ)

色々と考えて、この世で一番幸せな動物ってやっぱ飼い猫だと思うんですよね・・。

人間の社会が複雑すぎて面倒くさいというのも理由の一つですが、俺にとっては昨日の話も関係してくるんです。

動物って全身が毛におおわれてるじゃないですか。

そう!にきびができてもほぼ見えないんですよ。長毛種ならなおさら。

悩んでた頃は家の猫見てそんなこと思ったものです。

もうにきびって言う言葉自体が嫌いです。

高1の現代文の教科書に、羅生門が載ってたのですが、そこに面皰(にきび)の文字があっただけでもう、読むのが辛くなったもの・・(ごめんね龍之介さん)。

来世はにきびとは無縁の人生を歩んでみたい。


なんならイケメンに生まれたい。


好きな人にモテて幸せな人生まっとうしたい・・。


とはいっても、どんな人生にも悩みはつきもの。
一人じゃ生きられない。人間社会とはどうしてこんなにも面倒くさいのでしょうか。

もちろん、猫にも猫なりの悩みはあるのでしょうけれど。でもやっぱ飼い猫っていいなって思ってしまうんです。

エサは人間が用意してくれるし。

自分で掃除もしなくていいし。

人に近寄れば頭なでてくれるし。遊んでくれるし。可愛がられるし。

学校や会社に行かずに一日中寝てられるし。

家によっては外に単独散歩させてくれるし・・。

他の猫とつるんでいなくても、そもそもぼっちなんて概念すらないし。

キャッツ!キャッツ!!

・・。

はい。とりあえず人間に生まれたからには、今の人生を生きなきゃね・・。

辛くても頑張ろう。

さて、今晩は半年ぶりくらいの焼肉でした。

食べ放題ならもとをとらねばならない。バイトのまかないは、デザートとサラダと鴨肉一枚だけにしました。

まず友達とどこかに行くってこと自体久しぶりでしたね。

ツイッターとか見てると、みんな毎週のようにどこかに行ってますが・・。

あーあーいいな!

友達が多い人は交際費が大変というけれど、俺からしたらお金は使わないより使うほうが幸せですよ。

バイト代は貯まっていくばかりで御座います。

肉をこれでもかってくらい胃袋に詰め込んだ後、ROUND1に行ってマリカーした後、三人で恋愛話をして時間を過ごしました。

恋愛の話が好きじゃない人はそうそういません。タイプの人の特徴とか話し合うだけでも、かなり盛り上がるんですよ。

ただ、一人は焼肉の会計のときの店員さんが、中学の時の初恋の人だったようで、かなり動揺していましたが。

そんなことあるのか・・。

初恋は人それぞれですが、誰にとっても忘れられない淡い思い出なんですね。

俺も久しぶりに恋がしてみたいです。(あれだけ失恋ダメージくらっといて・・。)

好きな人ができると、なんでも頑張れるから。

別にその人には関係なくても、仕事や勉強がその人のためになるなんて考えたら、やる気になってしまう。好きになるとはそういうことなんですよ。

失恋を経験したけど、やっぱり恋を嫌いになることはできなかったようです。

最後に、お肉の写真だけ載せときます。

f:id:bitterhome:20191110230756j:plain

 

f:id:bitterhome:20191110230812j:plain

 

今夜のうちのご飯は、妹が作ってくれそうですよ。まだ何の料理なのかは見ていないんですけどね。

明日冷蔵庫で確認だな。